三菱地所、オーストラリアに進出


 三菱地所は、オーストラリアに進出する。オーストラリアの不動産・建設会社レンドリーズ社、中国大手金融傘下の平安不動産とオフィスビル開発事業「サーキュラーキータワー」に参画することで合意した。三菱地所は、三菱地所アジアを通じて参画する。出資比率は30%。

 シドニー中心部の約4600平方メートルの敷地に、高さ248メートルのオフィスビルと、商業施設棟、公共施設棟、広場などを整備する。2018年に着工し、21年の竣工を目指す。


公開日: 2016年12月22日