積水化学工業、自給自足率100%のスマートハウス


積水化学工業住宅カンパニーは2017年1月2日、「Smart Power Station 100% Edition(スマートパワーステーション100%エディション)」を発売する。

仕様は、大容量の太陽光発電システム(PV)と、コンサルティング型ホームエネルギーマネジメントシステム「スマートハイム・ナビ」(HEMS)に加え、トリプルガラス樹脂サッシの採用による断熱性能の強化、大容量でコンパクトサイズの屋内設置型蓄電池「eーPocket(イーポケット)」、EVやプラグインハイブリッッド車と住宅の間で電力を融通するV2Hシステム「V to Heim(ヴィ・トゥ・ハイム)」(V2H)との併用で、快適に暮らしながらエネルギーの自給自足率100%を実現する。長期停電や電気代上昇という電力不安を限りなくゼロに近づける。


公開日: 2016年12月22日