国交省、マンション引渡し時の交付図書を明確化


 国土交通省は、宅地建物取引業者がマンションを分譲した際に管理組合に交付する11種類の図書の内容を明確化し、昨年末に関係する業界団体に通知した。マンションの修繕などの計画的な実施や、適正な管理に生かすことが目的。

 11種類の図書は完了検査に用いたもので、付近見取図、配置図、各階平面図、2面以上の立面図、断面図又は矩計図、基礎伏図、各階床伏図、小屋伏図、構造詳細図、構造計算書、設計図書の一部として作成する仕様書とした。地盤に関する情報は、構造計算書に含む。


公開日: 2017年1月11日