三井住友海上・あいおいニッセイ/空き家管理業者向けに賠償責任保険を発売


 三井住友海上火災保険とあいおいニッセイ同和損害保険は2月1日から、空き家管理事業者を対象に「空家賠償責任保険」の販売を開始する。空き家の所有者に代わって定期的に通気・換気・通水や室内・建物周辺の清掃、郵便物の整理、雨漏り、外観、庭木の確認などの業務を請け負っている事業者向けのサービス。

 保険金は、例えば清掃中に室内の壁を壊してしまったり、電気の消し忘れによる無駄な電気料金発生、鍵の閉め忘れで家財が盗まれたといった事故に対して支払われる。

 保険料金は、戸建住宅と共同住宅の2本立てで1戸ごとに設定する。支払い限度額と免責金額は5つの契約パターンから簡易設定できる。


公開日: 2017年1月16日