東日本レインズ/2016年通期中古流通、マンション22年ぶり3000万円台


 東日本不動産流通機構(=東日本レインズ、田中俊和理事長)は1月23日、2016年通期の首都圏不動産流通市場をまとめた。中古マンションを見ると、成約件数が2年連続で前年を上回り3万7189件と過去最高となった。すべてのエリアで前年を上回って都区部では2桁の増加率となった。価格も単価・価格とも4年続けて上昇し、成約物件の価格は22年ぶりに3000万円台に乗せた。


公開日: 2017年1月24日