ハウスドゥ/推定相場をAI算出、全国の不動産対象に開始


 不動産フランチャイズのハウスドゥは、簡単な情報入力で全国の不動産物件の評価相場が確認できるウェブ査定サービスを2月16日から子会社を通じて導入する。人口知能(AI)で算出した推定相場と連動してスマートフォンアプリでも提供する。売買相場チェックサービス「HowMa(ハウマ)」を運営するコラビット(横浜市、浅海剛社長)のAI技術と提携した。すでにハウスドゥでは、担保評価の目安をスマホアプリ「Do! BANK(ドゥバンク)」で提供しているものの、同社店舗網での取引情報や成約事例のデータをもとにしているので店舗空白エリアの査定情報が取れない。このため、コラビットが提供しているAI活用の相場価格データと連動することで全国対応できるようにした。


公開日: 2017年2月3日