住友不動産が住友不動産販売の株式を公開買い付け


 住友不動産は17日、東証一部上場の住友不動産販売の株式を公開買い付けすると発表した。住友不動産は、住友不動産販売の株式70・38%の株式を保有しており、公開買い付けによって完全子会社化を目指す。

 買い付け価格は1株当たり3600円。買付期間は5月1日まで、買い付け予定数の上限、下限は定めない。

 同日、住友不動産販売は公開買い付けに賛同意見を表明するとともに、株主に対し応募を推奨すると決議した。


公開日: 2017年3月17日