レオパレス、工事請負契約をペーパーレスシステム化


 レオパレス21は1日、業界初となる工事請負契約のペーパーレスシステムを導入した。全国60店舗の建築請負支店にタブレット端末185台を導入して電子契約サービスを始めた。工事請負契約書の確認や署名をペーパーレスで行う。従来は工事請負契約締結に際し、契約書を取り交わし工事完了後は請負工事完了引渡確認書への署名・捺印が必要だった


公開日: 2017年4月7日