東急ホーム、健康と住宅を科学的に検証する「EBH住宅研究所」を設立


東急ホームは「人の健康と住宅の関連性」を科学的に検証し、「健康増進に寄与する住まいの探求」を目指した組織「EBH住宅研究所」を新設した。活動内容は、温熱環境や空気環境、快適感をもたらす物理的な環境など、「住まいの環境が健康増進に与える影響」についての調査が中心となる。来年春にはこれらの結果を盛り込んだ商品を発売する予定。


公開日: 2004年10月12日