東急ホーム、健康を軸とした商品を開発


 東急ホームはこのほど、健康を軸とした商品開発の第一弾商品「NEW ミルクリーク・グランド」を開発、千葉県流山市の総合住宅展示場「柏住宅展示場」にモデルハウスを開設した。同社では健康を「からだ」「こころ」「住まい」の3点から追求している。\n 「NEW ミルクリーク・グランド」は、同社が「からだ・こころ・住まいの健康」のために優れた働きをする機能・性能を持つ建材と認めた「EBH建材」を採用した。「EBH」とは「健康に基づく健康増進」の意味。


公開日: 2004年10月22日