積水ハウス、新構法採用の木造住宅発売


 積水ハウス11月5日、木造軸組住宅において新構法「スーパーMJシステム」を採用し、構造強度に優れ、開放的な吹き抜け空間や大開口サッシの提案を可能にした戸建住宅「エム・グラヴィス ヴィラ」(写真)を発売する。幅5m×7m、2階天井までの高さ5.5mの大吹き抜け空間や最大幅5mの大開口サッシなど、これまでの木造軸組住宅では困難だった自由で開放的な住空間の提案が可能。販売価格は坪単価60万円から。


公開日: 2004年10月27日