住宅性能評価センター、建築確認業務エリアを拡大


 住宅性能評価センター(新宿区、田野邊幸裕社長)は建築確認業務と住宅金融公庫委託業務をこれまでの首都圏から中部・北陸・東北エリアまでに拡大する。インターネットでの申請が可能。同社は平成12年6月設立、昨年度は3万件の戸建建設住宅性能評価書交付実績がある。


公開日: 2004年10月28日