ジブンハウスに悪い評判・口コミはある?坪単価や平屋の特徴、間取りの自由度まで教えます!

<記事の情報は、2021年10月1日時点のものです>

ジブンハウスは、「世界に一つの自分の家」というコンセプトのもとオリジナルな家づくりをしています。

土地選びも行なっており、家づくりと土地の購入費用が総額で分かりやすいという特徴も。

また、はじめから非常に分かりやすい料金体系をとっているので、予算のイメージもつきやすいのもポイント。

更にジブンハウスでは、スマートフォンで自分の住まいを高繊細なVR画像で体験。デザインや間取りだけでなく外壁の色・ベットルーム・照明の雰囲気まで選ぶことができ、リアルな完成イメージを見ることができますよこれは他社にはない最新のシステムです。

もしあなたが、「ハウスメーカー選びがなかなかうまくいかない・・・」という不安を抱えているなら、ジブンハウスを候補に入れてみてもいいかもしれません。

今回は実際にジブンハウスで家を建てた方の意見を交え、デメリット・メリットや坪単価について解説していきます。

また、本文に入る前に、あなたに一つ質問です。

「マイホームを建てる際に最も重要なことは何だと思いますか?」

結論から言うと、注文住宅を建てる上で最も重要なのは「当たり前ですが、住宅メーカー選び」です。

「住宅メーカー選び」ですべてが決まってしまうと言っても過言ではありません。

しっかりと比較せず、テレビCMや住宅展示場で見かけた住宅メーカーに依頼をするのだけは絶対にやめてください。

「なんとなくCMで見かけたから」とか、「住宅展示場をみたときに良かったから」という理由でしっかりと比較せずに住宅メーカーを決め、後々後悔してしまったという失敗談は非常に多いです。

人生で最も大きな買い物の一つとなるマイホーム、絶対に後悔したくないですよね?

マイホームを建てる際にまず何よりも先にやるべきことは、「住宅メーカーをしっかりと比較検討すること」です。

一見面倒に感じる情報収集・比較検討のステップにしっかりと時間をかけることで、より条件にあった住宅メーカーと出会える可能性が高くなります。

でも無数にある住宅メーカーひとつひとつをどう比較していけばいいかわからない、と思う人もいるでしょう。

そこで活用して欲しい便利なツールが、東証一部上場企業の株式会社LIFULLが運営する「カタログ一括請求サービス」です。

ローコスト住宅や二世帯住宅、輸入住宅などあなたの条件に合ったテーマを選んだり、予算から絞り込むことで、条件にあった会社が自動的にピックアップされます。

ゼロから情報を調べる手間をかけずとも、あなたの条件を満たした会社を見つけられるので、まずは気になる住宅メーカーのカタログを気軽に取り寄せてみましょう。

これまでに一度も検討していなかったメーカーの中に、より条件にマッチする会社が見つかるケースは本当によく聞く話です。

カタログの請求は完全無料ですし、取り寄せたからといって無理なしつこい営業電話などが来ることもないので、安心して大丈夫です。

LIFULL HOME`Sのカタログ請求サービスを見てみる⇒

それではここから、本文に入っていきましょう!

ジブンハウスで家を建てた人の評判を知りたい?

それではここから、ジブンハウスの注文住宅の評判や口コミについて紹介をしていきます。

ジブンハウスのリアルな悪い評判・口コミ

ジブンハウスといえばオリジナルなデザインの住まいを提供していることが有名です。

様々な評判の中で、悪い評判をピックアップしてみました。

「家はスマホで買う時代」というキャッチコピーは逆に不安を感じました。気軽すぎて抵抗があったのは本心です。実際にはちゃんとした打ち合わせはもちろん、契約もしっかりと実施されますので問題はありませんでした。

担当の方と相性が合いませんでした。でも担当の変更をお願いして、次の方はとても丁寧な対応をしてくれたので満足しています。

土地探しからお願いすれば良かったのですが、我が家は既に土地を購入予定だったので総額が分かりにくくなってしまいました。

土地を自分で確保すると、逆に総額がわからなくなってしまったという声がありました。

ジブンハウスでは土地探しから行なっているので、全てお任せしてしまう方が楽かもしれません。

ジブンハウスのリアルな良い評判・口コミ

次に、ジブンハウスで家を建築した方の良い評判と口コミをまとめました。

この価格で注文住宅が手に入るとは思っていませんでした。そしてデザインも非常に気に入っています。ご近所さんにも褒められるデザインです。

VR画像には驚きました。正直今まで他のメーカーで図面を見ても、生活の想像はできなかったのです。VR画像のおかげで自分たちの求めているものがはっきりとして希望が明確になりました。実際の暮らしが手にとるように想像できたお陰か、完成した住まいはとても暮らしやすく希望通りの仕上がりです。

土地選びからお任せしました。家づくりと土地選びを同じメーカーで行うことで、理想の暮らしがより確実に手に入ったと思っています。予算も初めからしっかりと伝えていたので、土地まで含めて総額で計算をしやすかったのも良かった点です。その土地にあった間取りを考えたので、日当たりと風通しが素晴らしく、とても心地の良い家になりました。

始めはジブンハウスのデザインに惹かれたのですが、その性能の高さを知って更に魅力を感じました。この価格で性能とデザインが両方揃っているのは素晴らしいと思います。

他のメーカーに比べて非常に総額が分かりやすかったです。家づくりは予算オーバーしやすいものだと聞いていましたが、おかげで予算内の仕上がりになりました。

正直家づくりをする予定はありませんでした。ジブンハウスのHPで遊び半分で理想の間取りのVR画像を作ってみました。その住まいがあまりにも自分の希望通りに仕上がり「家を持つのも良いな」と思ったのがきっかけです。ジブンハウスは私に家づくりを身近なものだと感じさせてくれた存在なのです。

家づくりは夫婦喧嘩が増えたり、とても大変だと聞いていて覚悟はしていたのですが、ジブンハウスではVR画像のおかげか自分の希望がとても伝えやすく、迷うこともありませんでした。非常に優れたシステムだと思います。

LIFULL HOME`S無料カタログ請求はこちら⇒

ジブンハウスの強みやメリットを項目に分けて紹介!

こちらでは、ジブンハウスの強みやメリットを分かりやすく項目別に分類いたしました。

価格帯・坪単価

ジブンハウスの住宅の平均的な価格帯は30坪であれば1,000万円〜1,400万円前後。

坪単価は35〜45万円となります。

非常に低価格でデザイン性の高い住まいが手に入ることがジブンハウスの特徴です。

独自のシステムで価格を抑えながらも高品質を保持しているというイメージです。

MEMO

ちなみに坪単価の計算方法は、

坪単価=建物の本体価格÷坪数

となっています。

坪単価が明記されていない場合はこの計算方法で求めてみてくださいね!

デザイン性

シンプルなデザインが基調となっており、複数の外観デザインから選ぶ「真っ白な箱」に、オーナーらしさを追加していく考え方です。

HP上ではオーナーの好みのデザインのパーツを外観・内装・その他の部分を組み合わせ、VR画像でリアルに体験可能。

このシステムにより、オーナーは自分の希望がより具体化しやすくなります。

BASICスタイルAシリーズ

キュービックスタイルの住まい。

非常にシンプルなデザインなので、原色のインテリアなど特徴的な家具でも違和感なく楽しめます。

また、キューブの形状は耐震性が強いという利点もあります。

BASICスタイルFシリーズ

和風ではなくJapaneseTasteな住まい。

木目の美しさが際立ち、時間が経つごとに新しい表情が見えるような雰囲気の佇まい。

落ち着きのあるクラシカルな雰囲気の空間です。

耐震性

ジブンハウスではデザインだけでなく強く自由度の高い構造を採用しています。

独自の工法で作られた住まいは地震への対策も万全です。

その内容を調べました。

木造軸組在来工法とツーバイフォー工法のいい所どり

日本で古来より使われている工法である木造軸組在来工法は日本の風土に適した工法です。

更に、その木造軸組在来工法と地震への強さが特徴のツーバイフォー工法を混ぜ合わせ、独自にアレンジしたJSF工法をジブンハウスでは採用しているのです。

軸と面で外からの力を分散するので、大きな地震にも小さな地震にも強く、地震エネルギーを分散することができます。

耐震性を長期的に保持

素材にこだわり、接合部や設計基準を遵守。

非常に耐久性のある住まいなので建物の耐震性は長期的に下がりません。

家は長く暮らすものなので、その耐久性が非常に重要であると言えます。

ジブンハウスの住まいであれば、ずっと地震への心配はいりません。

徹底した素材選び

ジブンハウスでは一つ一つの素材に徹底的にこだわっています。

極めて厳しい基準を設け、検査をクリアした素材のみを採用。

強く耐震性がある素材のみが選ばれているのです。

優れた素材こそが強い家の基本です。

安心の地盤調査

どんなに耐震性のある住まいでも、地盤が弱くては地震に耐えられません。

建築前に土地の地耐力や液状化のリスクを判定。

軟弱地盤であった場合は地盤改良をすることができます。

断熱性・機密性

ジブンハウスでは、オーナー家族の住み心地を最優先に考えています。

家中を高性能な断熱材で包み込み、外の気温に左右されない暮らしが可能。

断熱性能等級4を実現しているため、冷暖房費の節約も期待できます。

更にしっかりとした検査行いますので、その品質は全棟で保たれています。

家中の温度が一年中安定するとヒートショックの危険もなくなり、温度変化による体へのストレスがかかりません。

健康的な生活を送ることが可能です。

構造・工法

ジブンハウスの工法は木造軸組在来工法とツーバーフォー工法を組み合わせ、二つの工法の良いところだけを集めた独自のJSF工法

その工法は非常に強く耐久性のあり、外からの力を面で受けて分散。

台風や地震などの天災にも負けません。

また、家は長く暮らすものなので家族のライフスタイルも変わります。

ジブンハウスではスケルトン構造を採用し、ライフスタイルの変更時も臨機応変に住まいを変更することが可能。

常に家族に寄り添った暮らし方ができるのです。

LIFULL HOME`S無料カタログ請求はこちら⇒

ジブンハウスの商品ラインナップ

ジブンハウスの代表的な取り扱い商品を紹介させていただきます。

SOLA SOLA(ソラソラ)

高断熱で夏涼しく冬暖かい暮らしが可能な住まいです。

シンプルでシャープな外観と対照的に温かみがあり穏やかな室内は、その心地よさだけでなく節電効果も抜群。

想像以上に光熱費が減ったという意見も多く、家族にも家計にも優しく、地球環境を考えた暮らしが可能です。

SUK SUK(スクスク)

日本の伝統的な切妻屋根にアレンジを加えた三角屋根が印象的なSUK SUK。

外壁のサイディングは金属系を標準仕様。

非常に耐久性がある外壁です。

また、2階部分と1階部分でサイディングの色味を変えることができるので様々な表情に変更が可能なデザインです。

HACO HACO(ハコハコ)

趣味を住まいに詰め込んだような暮らしができる家です。

一番の特徴はガレージを標準搭載していること。

ガレージから始まる独創的な暮らしが可能。

ガレージがある暮らしは、雨の日の買い物がとても楽になる・車の防犯の心配がなくなる・収納が増えるという一般的な利点だけでは終わりません。

その利用方法はアウトドアグッズの手入れ・ガーデニング・ビニールプールなど様々な楽しみ方があるのです。

LIFULL HOME`S無料カタログ請求はこちら⇒

ジブンハウスの平屋住宅の特徴・強みまとめ

ジブンハウスの平屋は「DOMA DOMA」(ドマドマ)という名称。

住まいに土間を設けることで、多くの趣味を楽しめます。

週末は料理教室を開いたり、サイクリングのメンテナンスをしたり、土間でパーティーを開いたり暮らしと趣味・仲間との時間を満喫できる空間です。

家の中と外の境目を曖昧にし、自然を多く取り込むことが可能なので家中は心地良い新鮮な風が通ります。

非常に開放的で明るいリビングには家族がいつも集まることでしょう。

ジブンハウスがおすすめな人

ジブンハウスで家を建てるのがオススメな人は、以下のような人です。

  • 注文住宅を建てたいけれど、あまり手間はかけたくない
  • マイホームを考えているけれど、ある程度希望が詰まった家を建てたい

ジブンハウスではVR画像を用いた設計が何よりの特徴

通常は複数回おこなう打ち合わせも少ない回数で実現し、打ち合わせのたびに設計士と意見をすり合わせる煩わしさがありません。

また、ある程度パッケージ化されたプランの中から組み合わせていくため、一から組み立てる自由設計ほどの手間はかからず、かといって建売住宅のように決められた間取りでもないことが「ちょうどよい」と感じられるのではないでしょうか。

VRは24時間利用できるため、家族間で時間や人の目を気にせずさまざまな間取りをつくることができます。

ジブンハウスの注文住宅を建てる時の11のステップ

ジブンハウスで注文住宅を建てる際の代表的な流れをまとめました。

順に見ていきましょう。

1)スマートフォンで理想の住まいを入力

自分の希望を形にしていきましょう。

様々なパターンで確認し、理想の住まいを具体的にしていきます。

操作方法はHPで詳細に説明がされています。

2)希望のイメージが完成したらジブンハウスSTOREに予約(オンライン)

希望のイメージが出来上がってから予約をすると、スムーズに話が進みます。

オンラインで希望の店舗の予約を取りましょう。

3)相談と理想の住まいのヒアリング

ジブンハウスSTOREにて完成したイメージをもとに住まいの希望を伝えます。

ご希望によって土地の選定も可能です。

資金計画を始めます。

住宅ローンの事前審査についてアドバイスもあります。

4)敷地調査

建築予定地の役所調査・測量調査を実施。

希望のイメージが建築可能な土地かどうかを調査します。

5)概算資金計画

完成イメージにて概算見積もりを受け取ります。

資金計画についての話し合いを行います。

6)契約

内容に納得できれば契約になります。

今後のスケジュールを話し合い決めていきます。

オーナーの方で先にイメージを完成しているので他のメーカーよりも一般的に早く着工することが多いです。

7)間取りとプランの打ち合わせと決定

最終的なプラン完成に向けて打ち合わせを繰り返し最終的なデザインを完成します。

内装・設備・電気関係を決定します。

8)地盤調査

決定した間取りをもとに地盤調査の実施。

必要に応じて地盤改良を行います。

9)着工

地鎮祭・ご近所への挨拶後に着工。

10)中間検査・完了検査

施工中には躯体検査などの多くの検査を実施。

全ての工程を終了後にジブンハウスで厳密な検査を実施。

その後確認検査期間が完了検査を実施します。

11)竣工・引き渡し

最後に施主立会での検査を実施し引き渡しになります。

アフターサポートが開始されます。

LIFULL HOME`S無料カタログ請求はこちら⇒

ジブンハウスが開催中の住宅展示場まとめ

ジブンハウスではバーチャル展示場を用意しています。

自宅にいながら、いつでも気軽に内覧可能。

営業マンがついて回ることもないため、気軽に見学することができます。

参考:バーチャル展示場 | 高耐震住宅をローコストで【ジブンハウス太田】 – 【ジブンハウス太田】群馬県太田市の新築一戸建て

ジブンハウスの会社情報

ジブンハウスの会社情報をまとめてみましたので、参考にしてください。

ジブンハウスの会社概要

会社名 株式会社ジブンハウス
代表者 内堀 孝史
設立 2016年2月1日
本社 東京都港区西麻布2-20-16
電話番号 03-5774-6660
FAX番号 03-5774-6661
URL https://jibunhouse.jp
メールアドレス info@jibunhouse.jp

まとめ

ジブンハウスの住宅について、口コミや特徴をまとめました。

非常に手頃な価格で、優れたデザインと性能の住まいを手に入れることができるジブンハウスでは、家族のオリジナルな暮らしが可能。

こだわりの詰まった暮らしは充実した日々を送れるに違いありません。

まずは是非HPにてご自分の理想の住まいをVR画像でご確認ください。

自分では思っていなかった理想が生まれるかもしれません。

LIFULL HOME`S無料カタログ請求はこちら⇒

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

\ マイホーム購入で後悔しない為に! /